ねことともに

久能山東照宮

f0163843_10152027.jpg

戦国時代から明治維新まで(なぜか)の歴史小説が大好きで
ずいぶん色々と読み漁りましたが
なかでも司馬遼太郎の「徳川家康」「竜馬がゆく」が愛読書
20代の頃には竜馬を偲んで高知まで行ってみたり
今回は近くても中々行けなかったところ

75歳で薨去、ご遺命によりその夜の内に葬られ久能山へ


f0163843_10153874.jpg

煌びやかな御社殿


f0163843_10155911.jpg


唐門の扉の透刻(花鳥)

f0163843_10162035.jpg



f0163843_10163837.jpg



f0163843_10165273.jpg

石灯篭が見て来たものは…



f0163843_10171138.jpg

駿河湾を望む

f0163843_10172518.jpg



f0163843_10174686.jpg

表参道の石段1159段が続く

f0163843_10193131.jpg



f0163843_10194921.jpg

旅行計画者も流石の暑さに大チョンボ!?
と思いきや、なんとこのチョンボに救われたよ
何せ、この石段を登ると降るとでは『天と地』のひらき



   少年!地獄の石段が待ってるよ

           お父さんをよろしくねぇ~~~
by smiss2 | 2008-08-10 12:18 | お出かけ