ねことともに

椿に想う


f0163843_18585366.jpg





f0163843_214649.jpg

桜に気を取られ上ばかり見て歩いていましたが
ふと足元にドラマを感じました。

今は誰も気にも止めず忘れられたかのように
ひっそりと咲き、静かに終りを告げたようです。
それはそれは鮮やかな紅椿でした。
落ちた花は色あせ、やがて大地に返って行くのでしょう。
by smiss2 | 2011-04-12 19:42 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://smiss2.exblog.jp/tb/15803144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]