ねことともに

ふくらむ気持ちは

然花抄院 京都室町工房限定「然」かすてら
催事コーナーで一際目を惹き、お洒落な和紙の器に入った紙焼きかすてら。

興味津々で近づくと、焼きたての甘い香りが漂います。
美味しそうで興味はありますが、小さい方は既に完売済み
そうか~大きい方ねぇ~どうしよう?(実は大きさと云うかお値段に)
ちょっと迷いましたが、京都に行かずして…♪と、お買い上げ。
まだ温もりが残り、早く口にしたいのですが我慢、我慢
先ずは、お決まりの写真を。



f0163843_1914455.jpg










f0163843_1940835.jpg





f0163843_19401822.jpg

キツネ色の焼き目が美味しさを物語っていますね~♪
期待が膨らみます(^^
では「いただきま~す」
  


えぇー感想はですねぇ~
それは『ひ・み・つ!』です(^^;
by smiss2 | 2010-10-20 20:07 | おいしいもの | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://smiss2.exblog.jp/tb/14827118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by y_and_r_d at 2010-10-20 22:58
こんにちは。
美しいラッピングですね。
カステラとは思えない「和」のイメージが素晴らしいです。
カステラそのものも予想外の形です!
Commented by dvolike at 2010-10-20 23:01
こんばんは。
オシャレな和紙の器をはがしてみれば・・・
おもしろいフォルムですね。
ふふふ。『ひ・み・つ』   私の思い違いかなぁ。ふふふ。
Commented by smiss2 at 2010-10-21 20:00
y-and-r-dさん!こんばんは♪
ほんとうに。
すっかり女心をくすぐられてしまいました(^^;
作り出す側も、あの手この手で必死なのですね。
Commented by smiss2 at 2010-10-21 20:26
dvoさん!こんばんは♪
こういった雰囲気にめっちゃ弱い私です。
ですから失敗もただありますの(^^;
口に運びながら、ふとdvoさんなら何と仰るかしら?
なんて想像しながら味わっていました。
ふふふ。
思い違いなどではございませんわ、ビンゴ!です。