ねことともに

旧岩崎邸庭園

TV『美の巨人たち』
先日は -建築家ジョサイア・コンドル-
日本の建築史に残る洋館、三菱創設者・岩崎家本邸を設計
ところどころは見たのですが、一度じっくり眺めて見たいと出掛けました。

連休中の都心方面は意外と穴場(5/2)
朝8時、高速道路では対向車が見当たらない事もしばしば♪


f0163843_1026476.jpg


f0163843_10302881.jpg


f0163843_10311169.jpg


f0163843_1033814.jpg


f0163843_1032647.jpg


f0163843_10455763.jpg










時の風が吹く庭園。
午後からこちらではジャズバンドの演奏が…


f0163843_1042798.jpg


f0163843_10351835.jpg


f0163843_10353668.jpg


f0163843_10423658.jpg



開園を待っての入場でしたがそれでも7~8人ほど
11時、邸を後にするころには続々とお客さんがお見えでした。
by smiss2 | 2009-05-08 10:56 | お出かけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://smiss2.exblog.jp/tb/11010323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaho-kaoo at 2009-05-08 11:58
こんにちは♪
すみすさん、なかなか効率的な行動されてますねー★
私も一番に行って一番に帰るくらいの勢いで出かけます(笑)

続々と人が増えてくると思うように動けないのがストレスだし、
写真も思うように撮れないし。。。

それにしても、目を見張るような建築ですねぇ。日本じゃないみたい!
すいません、小学生みたいな感想で。
足取りもゆっくりになりそうです。
Commented by whitemoment2 at 2009-05-08 17:31
こんにちは。
ペギーと申します。
HITOHAさんの所から飛んできました。
旧岩崎邸、私も昨年行きました。
とても素敵な洋館ですね。
5月2日は都心方面はかえってすいていたんですか。
ゆっくりごらんになれてよかったですね^^

中は薄暗くて写真が撮りにくかったことを思い出しました。
階段の手すりや壁、天井などどれをとっても豪華で素晴らしいですね^^
Commented by masagenya at 2009-05-09 12:34
こんにちわ。
これが都心に?? 都心って雰囲気が感じられないのは、この静けさもあるんでしょうかね。
木をふんだんに使った洋館は温もりがありますね。 また細工がすごい!
Commented by smiss2 at 2009-05-09 14:03
kaho-kaooさん!こんにちは♪
いつも出掛ける時は慌しいのですが、その分現地でゆっくり。
また、混雑を避けて帰宅も早め早めが我が家流(^^
って言うか、お互いせっかちなんですよねぇ。
この建物は全て木造で地下道の抜け道まで備わっているんですよ。
凄いですね!小市民にはもう驚きばかりでした(^^;;
Commented by smiss2 at 2009-05-09 15:01
ペギーさん、こんにちは♪
もうビックリ!!いたしました…と同時にとてもうれしくて♪
実はHITOHAさんのところから時々、密かにお邪魔させて
いただいていましたので…いつも素敵なお写真にうっとり~です。

岩崎邸はもとより、昔の建築物はいずれも見事な技と贅が施されていて
それはそれは素晴らし物ばかりで
それらに向き合った時はいつも悩んでばかりです(^^;

ペギーさん!拙いブログにお運び頂きありがとうございました(^^♪



Commented by smiss2 at 2009-05-09 15:12
masagenyaさん、こんにちは♪
そうですよね~緑深く、ここだけが別世界のようでした。
館内の見ごたえは十二分でしたよ。
広~い芝生で園遊会などされたんでしょうね(^^